FC2ブログ

記事一覧

瀧行

 飯盛山を野崎観音方面に下山していたら瀧に出くわしました。 瀧に打たれたい衝動を抑えられず瀧行をしました。 のうまく・さんまんだーばーざらだん・せんだん・まーかろしゃーだーそわたや・うんたら・たーかんまん 世のため人のため、そしてお国のために、いったい何が出来るんだろう。...

続きを読む

飯盛山登頂

 四條畷神社から河内平野を見下ろす飯盛山を登頂します。 距離は短いけど急勾配の道が続きます。 戦国時代に築かれた飯盛城の石垣でしょうか。 写真では霞んで大阪市内の高層ビル群がよく見えない。 楠正行公像...

続きを読む

四條畷神社参拝

 贈従三位楠正行朝臣之墓から東に真っ直ぐ飯盛山の麓に鎮座しています。 狛犬の台座に菊水紋が描かれています。 桜井の別れ...

続きを読む

贈従三位楠正行朝臣之墓

 写真には収まりきらない威容を誇る楠の木の存在感に圧倒されました。...

続きを読む

英霊感謝祭@大阪護国神社

 台風接近の影響で国旗も提灯も下げられたなかでの英霊感謝祭となり、祭典の最中に宮司が倒れて救急車が呼ばれるハプニングがありましたが、なんとか最後まで執り行われました。 英霊に感謝と哀悼の誠を捧げます。...

続きを読む

五瀬命負傷碑

 枯れ枝で蜘蛛の巣を払いながら草に覆われた道をうっかりマムシを踏まないように慎重かつ大胆に進みます。 暑いし道よう分からんしいろんな意味で異次元トリップしてようやく今回お目当ての神武東征で五瀬命が長脛彦にやられたと伝わる場所に辿り着き、日本の建国に想いを馳せ、先人の偉業に感謝の誠を捧げました。...

続きを読む

くさかハイキングコースからイノラムキ古墳

 近鉄石切駅からくさかハイキングコースを登る。 石切の地名は石切場があったからだと知りました。 お地蔵さん この辺までは余裕だった。 暑いし登りが急勾配だしヘロヘロになってハイキングコースから外れてなんとか辿り着く。 小ぶりながらしっかりした石室の古墳です。...

続きを読む

くさか健康道場跡

 あべのハルカスなど大阪市内の高層ビルが見えます。...

続きを読む

日下不動尊

 神武東征で五瀬命が長脛彦にやられたと伝わる場所を探し求めて生駒山系日下山西麓を訪れると不動尊がお祀りされておりましたのでお参りしました。...

続きを読む

熊野古道大日越え

 熊野古道中辺路から続けて大日越えで湯ノ峰温泉を目指します。 大日峠を越えるので当然登ります。 月見ヶ丘神社 ゆっくり歩いて1時間、たっぷり汗をかいたのでつぼ湯でも薬湯でもなく身体が洗える一般温泉でさっぱりしました。...

続きを読む

熊野古道中辺路・熊野本宮大社から大斎原まで

 田辺市市街地にある中辺路大辺路分岐点から台風の影響で通行止めの岩神王子を除いて本宮大社までの中辺路を結願しました。...

続きを読む

熊野古道中辺路・九鬼ヶ口関所から祓殿王子まで

 熊野古道中辺路はいよいよ大詰めです。 熊野本宮大社大斎原大鳥居遥拝...

続きを読む

熊野古道中辺路・発心門王子から伏拝王子まで

 小広峠からまったく人に会わなかったのに、発心門王子からは参詣者が一気に増えます。 案山子 古代の神武東征と中世の熊野詣でがごっちゃになってますが、八咫烏に導かれて熊野本宮を目指します。...

続きを読む

熊野古道中辺路・三越峠関所から発心門王子

 小広峠から2時間で口熊野と奥熊野の境界である三越峠関所跡に辿りつきました。 三越峠から1時間半で発心門王子に辿りつきました。...

続きを読む

熊野古道中辺路・蛇形地蔵尊から湯川王子

 迂回路から本来の熊野古道中辺路に戻ると蛇形地蔵があります。 苔の道 私の母方の母方が湯川姓です...

続きを読む

熊野古道中辺路・熊瀬川王子から迂回路

 前回離脱した小広峠から熊野古道中辺路に入ります。 江戸時代に設置された一里塚跡で、当時は大きな松の木があったらしい。 岩神王子方面は通行止め。 丸太橋を渡って迂回路を進みます。...

続きを読む

熊野古道中辺路・継桜王子から小広王子

 継桜王子とがの木茶屋 秀衡桜 安倍晴明も熊野詣でをしていたんだ。 中川王子 もはや読めないけど小広王子 滝尻王子から小広王子まで20kmの行程を1時間の昼休み込みで7時間半かけて踏破しました。 まだ時間の余裕はありましたが、ここから先は本宮まで離脱ポイントがなく、最終のバスに間に合わないだろうからここで離脱して小広峠バス停からバスに乗って帰りました。 本宮で宿泊する予定なら滝尻王子から本宮まで1...

続きを読む

熊野古道中辺路・近露から比曽原王子

 熊野野菜カフェ ランチおにぎりセット...

続きを読む

熊野古道中辺路・牛馬童子から近露王子

 花山法皇 役行者 不動明王 これより前に盗まれたか破壊されたかでレプリカになっていたはず。で、この時も何者かによって首がちょん切られたはず。犯人は捕まっていないから犯人の国籍は不明だけど、まぁいろいろ噂はありました。まさか国籍不明の犯人に忖度してる?...

続きを読む

熊野古道中辺路・十丈王子から大阪本王子

 煩悩の数だけ石が積み上げられていく。...

続きを読む

熊野古道中辺路・高原から大門王子

 棚田からの熊野の山並み 地産地消の梅ジュースで水分補給 富国強兵で国家安寧を石積み祈願 鯉が泳ぐ高原池...

続きを読む

熊野古道中辺路・針地蔵尊から高原熊野神社

 熊野古道中辺路石畳道 針地蔵尊 夫婦地蔵 高原熊野神社...

続きを読む

熊野古道中辺路・乳岩から展望台

 乳岩 秀衡さんは後でもう一度出てきます。 シブい木の根道。 飯盛山からの眺望。...

続きを読む

熊野古道中辺路・滝尻王子から胎内くぐり

 熊野古道五躰王子のひとつ滝尻王子から歩き始めます。 社殿の裏に回り込みます。 急勾配の登りが待ち受けていました。 滝尻王子に別れを告げて登ります。 木の根道を登ります。 岩フェチにはたまらないエリアに出ました。 狭いのでリュックを下ろして胎内くぐり。 出口はもっと狭い。 脱出。...

続きを読む

熊野古道五躰王子のひとつ滝尻王子

 彌榮!...

続きを読む

プロフィール

hinomarufire

Author:hinomarufire
ファイアーダンサーから日の丸舞踏家に変身して日の丸の破壊的イノベーションを起こそうと日々奮闘中です。

最新コメント

月別アーカイブ