FC2ブログ

記事一覧

道南靈場太田山神社

  いきなり海から急勾配の参道です。  もはや山登りというより崖登りです。せっかく温泉に入浴してさっぱりしたのにあっという間に汗だくになりました。  ようやく山頂が近そうな雰囲気です。  最後の鳥居を潜って回り込みます。  網目状の橋が出てきて足元に注意ってご丁寧にありがとうございます。でも言われなくても注意します。  だって渡って振り向いたらこれだもん。  最後の仕上げは鎖で崖をよじ登ります。...

続きを読む

奇岩雲石

...

続きを読む

熊の湯

 噴火湾沿いに北上するつもりが露天風呂情報を得て急遽西に進路を取り一旦日本海に出てからまた山に向かう。  轟音を鳴らして岩を削らんばかりの渓流では温冷浴は叶わない。...

続きを読む

榎本軍鷲ノ木上陸地

...

続きを読む

國宝中空土偶

  内部が空洞の中空土偶では最大の國宝中空土偶です。...

続きを読む

十二山神

 濃密な靈氣が漂う神聖な祈りの社に導かれました。  月と太陽を祀る山神様にどんな謂われがあるのか全く分かりませんが、有り難さにただ掌を合わせ頭を垂れるのみであります。...

続きを読む

日の丸演舞奉納@函館護國神社

 西表と言えば山猫で大間と言えば鮪だけれど刺身定食に鮪はなかった。  ツキノワグマの棲息域に別れを告げてヒグマの棲息域に向けて津軽海峡夏景色です。  北のアカい大地でご挨拶の一発目は函館市内を見下ろす函館山の麓に鎮座する函館護國神社での日の丸演舞奉納です。  境内の片隅には戊辰戦争最後の箱館戦争(五稜郭の戦い)での新政府軍戦歿者の墓があります。...

続きを読む

奥薬研温泉かっぱの湯

 恐山から薬研温泉に向かう途中で熊に遭遇した。恐山から更に奥へとすれ違う車もない道を車で峠越えして薬研温泉に近づいた頃、車の前を一頭の熊が横断していった。 奥薬研温泉かっぱの湯は時間帯によって男女入れ替わりなので男の入浴時間まで渓流沿いの線路が敷かれている遊歩道を散策したのだけれど、必要以上に熊を警戒して熊除けの鈴を矢鱈と鳴らしながらのちょっとした肝試しになってしまった。  渓流と温泉の温冷浴は最...

続きを読む

修験道最北の靈場・恐山

 修験道最北の靈場である恐山を参拝しました。 恐山冷水で顔を洗います。  三途の川を渡ります。  賽の河原には無数の石が積み上げられています。  このお地蔵さんは見覚えがある。前回訪れた時より損傷具合が進行しているように感じる。  英靈地蔵尊!  極楽浜  温泉をいただいてお暇しました。...

続きを読む

一式双発高等練習機@三沢航空科学館

 十和田湖から引き揚げられた一式双発高等練習機。...

続きを読む

國宝合掌土偶@是川縄文館

...

続きを読む

十和田市立新渡戸記念館

  今日は雨模様なのでハコモノ見学をしました。 まずは十和田市にある新渡戸稲造記念館です。こちらは耐震性に問題があるとして市議会で取り壊しが議決されたのですが、その根拠となったデータでは実在する壁が存在しないことになっていたりと捏造疑惑を感じてしまうほど出鱈目なのです。 十和田市は160年の歴史しかなくそれまでは不毛の地で人が暮らせる環境ではなかったのですが、新渡戸稲造のお祖父さんが山をくり貫いて...

続きを読む

岩木山神社参拝

  どちらかというと御神体の滝や巨石や山が剥き出しの原始的な社が好きで豪華な社殿にはあまり興味無いんですが、こちらの神社は細かい意匠が凝っていてこれはこれで面白い。...

続きを読む

日の丸演舞奉納@青森縣護國神社

  青森縣護國神社は弘前城跡公園内に鎮座しているので小雨降るなかお堀に架かる橋を渡って参拝します。  参道左側の手水舎に屯しているのは夏休み中の高校生らしきポケモンGOな奴らです。残念ながら普段は若い参拝者をほとんど見かけることがない護國神社なので、こんな機会であれ訪れる人が居る方が英靈は喜ばれるのでしょうか。私にははっきり言って目障りでしかありません。  紫電改Tシャツを着た私が手水舎で身を清め、...

続きを読む

クロマンタ登拝

  大湯環状列石のすぐ近くでピラミッド説があるクロマンタこと黒又山を登る。  5分で登頂した。...

続きを読む

大湯環状列石

 昨日の続きその2 大湯環状列石は今流行りポケモンGOの人気スポットらしく注意書きが貼られていて、アチコチにスマートフォンを片手にうろつく若者がいます。  こちらは撮影用のレプリカです。  スーパーに食材の買い出しに行って暗くなった環状列石に戻ってきたらまだポケモンGOなアホ面した奴らが入れ替わり立ち替わりやってきて落ち着かんし鬱陶しくて堪らん。こいつら環状列石とか興味無いやろ。普段引き籠もっているヘ...

続きを読む

秋田八幡平温泉郷玉川温泉

 昨日の続きです。 秋田八幡平温泉郷玉川温泉を訪れました。 途轍もなく力強くてサイケな私好みの処です。  建物の中では地元の常連客らしき爺さん婆さんがゴザを敷いて岩盤浴をしています。  湯治宿らしく薬師如来を祀る玉川薬師神社です。温泉も当然パンチが効いていて源泉50%の湯船と源泉100%の湯船があるんですが100%の湯船には痛くて入れませんでした。...

続きを読む

ぶな森清水通称勘助清水

 超人気の乳頭温泉郷鶴の湯温泉にやって来ました。 噂通り江戸時代にタイムスリップしたような佇まいです。  そして噂通り受付の対応が最低です。タメ口でお釣りを投げてよこしやがりました。ほっといても客がくるんで舐めてます。  噂通り良いお湯です。でも1回来たんでもういいです。東北には良い温泉が他にもたくさんあるので次からは他の温泉に行きます。ここには2度と来ません。  温泉に入ったあとは来る時に見つけ...

続きを読む

田沢湖・御座石神社

  水がめちゃくちゃ綺麗です。そしていきなり深いです。田沢湖は日本で一番深い湖だそうです。  この辺りはこの時期に茅の輪くぐりなんでしょうか。...

続きを読む

乳頭温泉郷からの田沢湖の夕景

 男鹿半島に居たのに岩牡蠣を食べた以外はずっと山の中を彷徨いていて、このまま海岸線を北上する予定が気づけばまた山に向かっていて、結局渓流沿いに佇む湯治宿の温泉に日帰り入浴していた。  今日もいろいろあったけど、とりあえず田沢湖の夕景で閉店です。...

続きを読む

なまはげ発祥・赤神神社五社堂

  鬼に一晩で千段の石段を造れば娘をやると約束したら999段造りやがったので一番鶏の鳴き真似をして誤魔化したという我が故郷紀州串本の橋杭岩と似た言い伝えの石段を登る。  少なくともあと3年は生きられるようなので、最低限日の丸演舞がやれる状態を維持しなければならない。  漁師の店で岩牡蠣定食をいただきました。生の岩牡蠣にレモン汁を垂らしただけなんだけど、久しぶりに本気で美味いと感じました。地産地消で...

続きを読む

武幻の舞い奉納@男鹿半島真山山頂真山神社本殿

  そんなつもりじゃなかったのにまたしても登山です。  ここから先は急勾配の山道でした。  男鹿半島の中心に位置する真山山頂に鎮座する見晴らし台も兼ねたような造りの真山神社奥御殿からは秋田市方面が見渡せます。真ん中あたりに見える池のようなのは八郎潟です。  男鹿半島なので鹿角が一番なんですが不覚にも持参していないので次善策として武幻の舞いを奉納させていただきました。  お正月のなまはげ祭りで実際に...

続きを読む

男鹿半島不動明王大瀑

  寝過ごして御来光を拝むことは叶わず、男鹿半島巡りを開始したら「大瀑入口」の標識に誘われて山中に分け入ることになった。  何度も沢と交差する山道を歩くと鳥居が見えた。  沢の水量から察するに大瀑とは名ばかりの小さな滝だろうと思っていたらやっぱり小さな滝だったけど、岩の穴から水が流れ落ちる初めて見る形状の滝だった。   写真では神秘的な滝の空気感や波動はイマイチ伝わらない。  滝と言えば不動明王で...

続きを読む

坂東忠信氏秋田講演会

  坂東忠信氏の秋田県講演会を聴講しました。  坂東忠信氏に尖閣諸島ステッカーを差し上げました。男鹿半島に陽が沈む。                    ...

続きを読む

日の丸演舞奉納@秋田縣護國神社

...

続きを読む

子安狭大噴湯

  岩の割れ目から轟音を発して熱湯と蒸気が噴き出しています。  熱いのばかりではなく枝垂れ滝もあります。  万延元年創業の老舗で稲庭うどんをいただきました。...

続きを読む

川原毛大湯滝

  地獄を覗いたあとは川原毛地獄から噴き出す熱湯が沢水と混ざって入浴に最適な湯温となって20mの断崖から流れ込む川原毛大湯滝を目指します。本日の一番乗りだし秋田県の熊は人間の味を覚えた奴いて人を見つけると獲物だと認識して逃げずに向かってくるらしいので、熊除けの鈴だけではなくファイアーダンス用のロングスタッフを携えて熱湯が流れる川を渡り山道を下っていきます。 平和を望むなら戦いに備えよ、です。 味を...

続きを読む

川原毛地獄

  今日は朝から地獄巡りです。 川原毛地獄は青森県恐山・富山県立山と並んで日本三大靈場だそうです。周辺は木々が生い茂る如何にも熊の棲息圏らしい豊かな山々なのに、ここだけ岩が剥き出しで硫黄臭漂う荒涼とした風景が広がっています。高濃度の有毒ガスが発生していて風向きに要注意です。ちょっと頭がクラクラしました。...

続きを読む

舟形猿羽根山地蔵堂と相撲と縄文の女神

  駐車場に車がたくさん停まっていたからいったい何の騒ぎかと思えば中学生の相撲大会が開催されていた。  本来の目的はこれです。朝イチに縄文の女神の看板に誘われてチェックしたら10時オープンだったので先に肘折温泉に入浴してから戻ってきました。 国宝に指定されている土偶は長野県茅野市の縄文のヴィーナスと仮面の女神・青森県八戸市の合掌土偶・北海道函館市の中空土偶、そしてここ山形県舟形町西ノ前遺跡で発掘さ...

続きを読む

四ヶ村棚田

...

続きを読む

プロフィール

hinomarufire

Author:hinomarufire
ファイアーダンサーから日の丸舞踏家に変身して日の丸の破壊的イノベーションを起こそうと日々奮闘中です。

最新コメント

月別アーカイブ