FC2ブログ

記事一覧

お礼参り @ 宮地嶽神社奥之院不動神社&大麻山神社

 国東半島と福岡市内に立ち寄ったのだが書き始めると話がめんどくさいことになるので私は反原発ではなく反パチンコだと自身の立場を表明するだけにとどめ、九州最後のチェックポイントとして宮地嶽神社に詣でることにしたのは四年前にラオスで身代わり不動に助けてもらった奥之院不動神社を信仰しているからなのだが、誇り高き日本人として受けた恩を仇で返す朝鮮人のようなマネは決してできない。 宮地浜に建つ一の鳥居のたもと...

続きを読む

英彦山登拝

 引き続き回想です。  清らかな水の流れと共鳴した心地好い眠りから目覚めた私は英彦山南岳へのアプローチとなる玉屋神社側からの登頂を前に駐車場のすぐ前にある庭園を散策してみることにした。庭園には一願成就の鐘があり、個人的には脱ファイアーに向けてパフォーマーとして更なるスキルアップを願うところなのかもしれないが、今は平時ではなく情報戦真っ只中の戦時下であると認識しているので、こんなご時勢に個人的な...

続きを読む

龍と麻と熊野の神社

 撮影が済んですっかり気が抜けてしまい、放置プレイ状態になっておりました。申し訳ありません。  で、その後はどうしていたかというと、日の本の基(ひのもとのもと)である幣立神社の龍神様と繋がっているという菊池市龍門ダムの真下にダムに沈むことなく鎮座する八大龍王神社に参拝し、おそらくここが龍の棲家だと思われる神社の裏を流れる川の淵を勝手に龍ヶ淵と命名し、山鹿市の山間に湧くいで湯・平山温泉で旅の疲れを癒...

続きを読む

巨石に捧げる武幻撮影ツアー

 二泊三日の隠遁生活を送った天草に別れを告げ、今回の旅の真の目的である武幻撮影を火の国熊本を象徴する阿蘇エリアで敢行しました。  木の国紀州熊野と火の国熊本をつなぐ撮影ツアーは三ヶ所の神々しい巨石が鎮座する神秘的な空間で行われ、まるで異次元世界を旅しているような貴重な体験になりました。  撮影者の熊本在住LINEOUTFILM氏が多忙につき、編集作業が完了するのにひと月ほどかかるようです。...

続きを読む

神国日本

 2011-5-13  神秘の火 不知火 不知火は、今から千数百年前、景行天皇九州御巡幸のとき、晴夜の八代海上に天皇を導き、無事火の国の海岸へお誘いした種火がそのはじまりで、以来この主知らずの火を不知火と呼ぶようになった。(日本書紀) 不知火は毎年八朔(旧暦8月1日)の未明、干潮時に現れる。  創建713年で神武天皇の母海童神(わだつみ)を祭神と祀る永尾神社の鳥居は不知火海に建立されていた...

続きを読む

プロフィール

hinomarufire

Author:hinomarufire
ファイアーダンサーから日の丸舞踏家に変身して日の丸の破壊的イノベーションを起こそうと日々奮闘中です。

最新コメント

月別アーカイブ